Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//コラムNo.26【睡眠のまとめ】

ブログ

コラムNo.26【睡眠のまとめ】

 

こんにちは。


アクティブコンディショニングで
 『制限のない体づくり』をサポート!
 ACEの室谷です。




【 睡眠のまとめ】
いつまでも健康でいるための「睡眠の話」。
本日は最終回で、テーマは睡眠のまとめです。
今回でテーマを睡眠として全10回が終了いたしますので
これまでお伝えしてきたことを1日の流れに沿いながらまとめてみようと思います。

朝、起きたらすぐにカーテンを開け、日光を浴びる。
たくさん浴びれば浴びるほどセロトニンが分泌され、
それが夜のメラトニン分泌に繋がり睡眠の質は高くなる。

朝から夜、食事ではたんぱく質をしっかり摂る。
セロトニンの材料である必須アミノ酸のトリプトファンをしっかり摂る。
たんぱく質摂取量の目安は体重×1g

夜、お風呂ではしっかり湯船につかり深部体温を温める。
目安は40度のお湯に20分。
寝たいと思っている時間の2時間前を目安に入る。

お風呂から上がったら、なるべく強い光を見ないようにする。
強い光を浴びるとメラトニンの分泌が抑えられてしまう。
特にスマホには要注意。

マットレスは寝返りのしやすい高反発のものがオススメ。
寝返りをしっかり行うことで血行促進、
マットレスにかかる体圧を分散をし1点に疲れをためないように出来る。


睡眠時間は7時間を目安に少なくても6時間、多くても8時間にする。

と、今までお伝えしたことをまとめてみましたが、
皆様はどれかご自身の生活に取り入れられたことはありますか?

「こんなにたくさん意識することは無理だよー(>_<)」
と諦めるのではなく、
1つでもいいので行動を変えていただけると
今よりも生活の質が向上すると思います!
今回お伝えしたことが少しでも皆様の為になっているととてもうれしいです!
では、また次回のコラムでお会いしましょう!

写真
https://www.pakutaso.com/
https://www.photo-ac.com/

=====================


ACEとは
それぞれの人生の主人公は“あなた自身”
その物語をより魅力的にするために、アクティブコンディショニングを通じて
健康面での制限を取り除き、スパイスを加える編集者(Editor)として寄り添いサポートする存在でありたい


アクティブ コンディショニングとは
積極的にトレーニングやセルフコンディショニングを行いつつ、
必要に応じて医療・治療・栄養などの専門家との連携を組んでいくことで
能動的にコンディションを維持向上させていく


スタッフ紹介はこちら

=====================

アクティブコンディショニングを発信する基地
Conditioning Base “ HABIT ”
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2丁目5-24 ゑびすビル PART2 5

アクセスはこちら


=====================


定期レッスンご案内≫          


↓↓↓ こちらの一覧ページよりご確認ください ↓↓↓

【2022年度】ACEが担当する定期レッスン一覧

 

=====================


≪ アクティブコンディショニング サービス

健康講座
あなたの会社の“職業病”を運動で改善!
就業時に起こりうる姿勢・動作を変え、健康習慣の定着へ

パーソナルトレーニング
「やりたいこと」が制限されない身体づくりを共に
目標・目的、身体的特徴はもちろん、一人ひとりの生活スタイルに合わせた運動を指導

ーーーーーーーーーーーーーー


健康事業・指導者サポート ≫  


養成講座
理想の指導者像に近づくために、受講後に指導していく対象や形式に合わせてカスタマイズした指導実践力を養成


フィットネス事業運営サポート
指導以外の運営などに関わる業務を分担し、同業者のとしての共通理解をベースにサポート


勉強会
理解の深さや応用力を高める講座・周辺分野への知見を広げるセミナーでステップアップ


 

各種お問い合わせはこちらから
お気軽にご連絡ください

 
SHARE
シェアする

ブログ一覧