Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//アクティブコンディショニングエクササイズNo.1「スクワット」

アクティブコンディショニング【エクササイズ】

アクティブコンディショニングエクササイズNo.1「スクワット」

 

アクティブコンディショニングで
 『制限のない体づくり』をサポート!
 ACE 五十嵐です。




人生の物語をより魅力的に、心身ともに健康に活動し続けられる状態にする「アクティブコンディショニング」につながるエクササイズをご紹介

 

No.1は “トレーニングの王様 ”

『 スクワット 』

 

今回は繰り返しの立ちしゃがみなどで膝への負担を減らすための「動作コントロール」を目的としたやり方とポイントを解説します。

目的によって足の幅、腕の位置などさまざまなバリエーションがある「スクワット」
ヒップアップや筋力強化を目指すものとは違った書き方の部分も出てきますが、目的によって違いが出てくる多様性がスクワットを多く方が実施する理由でもありますね。

 



 < やり方 >

  1. お尻を引き、股関節から曲げ始める

  2. 膝も曲げてしゃがむ

  3. お尻を締めて立ち上がる


 

 < ポイント >

上半身とスネが平行になるように角度を調整する
→しゃがむ深さは、平行な状態を維持できる幅でOK!



足の裏全体にまんべんなく体重が掛かるように調整して動く
→指やかかとが浮かないようにコントロールしましょう!

 

 < 回 数 >

10回 ×セット

 

「動作コントロール」のためのスクワットでは、特に下半身の筋肉たちの協調性が高まるので、うまくできるほど楽に、多くの回数を実施できるようになってきます

 

立ちしゃがみの動きは日常でもたくさん繰り返すものなので、スムーズな身のこなしが疲労感の軽減にも繋がりますね。

 

先日アップしたコラムと合わせて、今後も積極的な行動で、コンディションを自分で律するアクティブコンディショニングにつながるあれこれを紹介していきますのでお楽しみに!

 

ACE(Active Conditioning Editors)
五十嵐茂幸

 

=====================


ACEとは
それぞれの人生の主人公は“あなた自身”
その物語をより魅力的にするために、アクティブコンディショニングを通じて
健康面での制限を取り除き、スパイスを加える編集者(Editor)として寄り添いサポートする存在でありたい


アクティブ コンディショニングとは
積極的にトレーニングやセルフコンディショニングを行いつつ、
必要に応じて医療・治療・栄養などの専門家との連携を組んでいくことで
能動的にコンディションを維持向上させていく


スタッフ紹介はこちら

=====================

アクティブコンディショニングを発信する基地
Conditioning Base “ HABIT ”

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2丁目5-24 ゑびすビル PART2 5

アクセスはこちら


=====================


あなたの日常に滑り込むアクティブコンディショニングをご紹介
インスタグラムにて【毎日のすきま】配信中!
ACE  Instagram
https://www.instagram.com/ace.active.conditioning/

=====================


定期レッスンご案内≫    


※新型コロナウィルスの感染拡大予防を考慮し、中止となっているものがございます。
 個別にお問い合わせください。


名城公園ウォーキングサークル
『第一金曜 名城公園歩こう会』
  毎月第1金曜日 10:0011:30


栄 中日文化センター
『体幹トレーニング』
  毎   週 木曜日19:0020:30

  第1.3週 木曜日19:0020:30
  第2.4週 木曜日19:0020:30


 『体幹トレーニング(中高齢者向け)』
  毎   週 火曜日15:3017:00
  第1.3週 火曜日15:3017:00
  第2.4週 火曜日15:3017:00


一宮 中日文化センター
 『体幹トレーニング』
  第2.4週火曜日19:0020:15 


犬山 中日文化センター
 『体幹トレーニング』
  第1.3週火曜日10:0011:30


=====================


≪アクティブコンディショニングサービス

健康講座
あなたの会社の“職業病”を運動で改善!
就業時に起こりうる姿勢・動作を変え、健康習慣の定着をサポート

パーソナルトレーニング
「やりたいこと」が制限されない身体づくりを共に
目標・目的、身体的特徴はもちろん、一人ひとりの生活スタイルに合わせた運動を指導

 

各種お問い合わせはこちらから
お気軽にご連絡ください
SHARE
シェアする

ブログ一覧